「画竜点睛」(がりょうてんせい)とは、中国の南北朝時代の故事が元で、物事を成し遂げるために重要な最後の仕上げという意味のこと。竜の絵が、最後の瞳を描き終えた時に本物の竜のように空高く舞い上がったという伝説が語源になっています。

◇お電話でのお申し込みは、慶進塾事務局 0834-22-3113 (月曜~土曜11時~19時)
◇メールでのお申し込みは、こちら ※1.氏名 2.電話番号 3.学校名 4.学年 を記入するだけでOK!
 メール確認後、こちらから連絡させていただきます。