慶進塾の英語、慶進塾の数学、慶進塾の理科、慶進塾の社会、慶進塾の国語

まずは定期テストを攻略!高得点獲得のチャンスは誰にでもある!

 慶進塾では、いたずらに難しいテキスト・問題は解かせません。「学校の授業が解る」ために教科書完全準拠により、教科書をマスターさせることに主眼を置いています(教科書に、勝る参考書なし)。基本が確実に定着していないと 足元をすくわれるだけです。
 日々の勉強の目標は学校の「定期テスト」です。高校入試は「定期テスト」の延長でしかありません。国公立の入試問題は教科書から作られます。
 勉強したのに「定期テスト」の結果がよくなかったとか、「定期テスト」はよくても「実力テスト」の結果がよくないということはありませんか?それは、日々の勉強の仕方に問題ありです。勉強は時間ではありません。また、テスト一週間前からのテスト勉強ではテストが終われば忘れて当然です。
 慶進塾では、塾内で行われる月例テストで競い合わせたり、宿題による復習の徹底で単元内容の定着を図る環境をつくっています。定期テスト対策は、何といっても「戦略」が肝心です!自分に合った戦略を立てること…慶進塾では、対策プリントや対策特別授業などにより「頑張る子ど もたち」をとことんサポートします。高得点獲得のチャンスは誰にでもあります!慶進塾にはそのチャンスをつかむヒントが、勉強の仕方が、環境があります。
 私たちは、何点であれ自分の満足できる点数を取ること、充実したテスト週間だったと思えること、達成感が得られることを一番大切にしています。

暗闇を走るマラソンランナーになってませんか?

 慶進塾は、少人数制による板書授業を行っています。他を知り、己(自分)を知る。他のみんながどのくらい勉強していて、どのくらい解っていて、どんな 問題を解くことができるのか…個別ではなく板書授業でなければ、リアルタイムで実感できません。一人で勉強するのは、暗闇を走るマラソンみたいなもの。他の選手が見えないと自分の位置が分からないばかりか、ペース配分も難しくなり「頑張らなきゃ!」という気持ちも「苦しさ」に負けてしまいます。
 慶進塾には、共に競い合い、励まし合う仲間が、そして、慶進生をしっかりと支える頼もしい講師がいます。

「いけそうな教科」を「いける教科」に、「わかる」を「できる」に

 勉強の苦手な子どもにすべてを要求しても、それは負担にしかなりません。1教科からでもいいのです。きっかけさえあれば、「嫌いな教科」が「普通」 に、「いけそうな教科」に、そして「いける教科」へと変わっていくのです。もちろん、個人差はあるでしょう。あって当然です。みんなゴールは違うのです から。
 私たちは、子どもたちみんなが向上心を持ち続け、楽しく通える塾となるよう日々努めています。「わかる」から「できる」になった時の笑顔をみるために!







指 導 理 念

学ぶことが楽しくなる
生徒たちは、学ぶことが楽しければ頑張ります。おもしろければ続けられます。一つのことに集中し、とことん考え抜いた「充実感」、一つのことやり遂げた「達成感」、そして教師がほめることによって実感できる「成長感」といった3つの気持ちが「学ぶ喜び」となり、さらなる学習へとつながっていくのです。生徒自らが学ぼうとする能動的な姿勢は、親や教師が押し付けるものではなく、導くもの、気づかせ感じさせるものです。慶進塾では目標を与え、考えさせ、ほめて認めることに努めています。
覚えるよりも、まず考える -進度より深度ー
高校入試を前提とした中学時代の勉強は、とかく「覚えること」と「繰り返すこと」ばかりが強調されます。慶進塾では「解法を覚えているから解る」という単なる知識の詰め込みによる暗記中心主義の勉強を主体としているわけではありません。「原理・原則といった根本を理解しているから、解法を自分で考え、そして、正解できる」という本格的な勉強を指導することで、生徒自ら考えることのできる力を培っています。「原理・原則」といった根本が理解できないまま先に進んでも、6年後の大学入試では必ず行き詰ってしまうからなのです。そして、教師たちが常に心がけているのは、何がなんでもここまで授業を進めるという「進度」よりも、個々の生徒がどれだけ深く理解し、分析し、洞察できる力を身につけたかという「深度」を重要視することです。小中高一貫指導を目的とする慶進塾では、本物の「思考力・発想力」を培うことに努めています。


中学部/内申点135点が重要

山口県の高校入試では、1、内申点135点満点中の上位8割、2、入試250点満点中の上位8割、の両方に入っている生徒が第1次選抜の合格内定者となります(進学校)。内申点は中1から3学期の通知票5段階×9教科=45点満点、これが3学年分で45点満点×3学年=135点満点となります。
つまり、内申点を取るためにも常日頃から基礎学習(原理・原則)を徹底させ柔軟な思考力を養うことが重要なのです。
また、成績アップはどんな教材を選ぶかにもかかっています。どの教材でもやればいいといった考えは遠回りで、有効的とは思えません。
慶進塾では、最小限の努力で最大限の効果を発揮するために、教材選びや新たな教材作成に一切の妥協も許しません。絶対に成績が上がり、塾生全員が志望校に合格できる完璧な教材にも徹底的にこだわっているのです。
さらに、慶進塾の塾生は、シラバス(※)に基づき、与えられた課題に対して「月例テスト」を毎月コツコツと受けて基礎力を貯えています。
高校の全国模試でも山口県内順位一・二位の生徒を出し続けている慶進塾の指導力とそれぞれの教科の授業を体感してみて下さい。きっと満足のいく結果が生まれるはずです。
  (※)シラバス=授業内容・テキスト・テストを有機的にリンクさせた8ヶ年一貫指導計画

◇お電話でのお申し込みは、慶進塾事務局 0834-22-3113 (月曜~土曜11時~19時)
◇メールでのお申し込みは、こちら ※1.氏名 2.電話番号 3.学校名 4.学年 を記入するだけでOK!
 メール確認後、こちらから連絡させていただきます。